サイト内検索
お問い合せ
リンク集    サイトマップ
三幸会についてこころのご相談高齢者の方のご相談三幸会で働いてみませんか
北山病院
第二北山病院
三幸会うずまさクリニック
からすましめいクリニック
訪問看護ステーションからすましめい
老人性認知症疾患療養病棟いずみ
介護老人保健施設紫雲苑
高齢者グループホーム、小規模多機能ホーム
グループホーム北山
就労支援センター・ヒューマンプラス
生活サポートセンター
お問い合わせ先
三幸会医療相談窓口
三幸会高齢者(介護)相談窓口
障害者自立支援相談窓口

三幸会で働いてみませんか認知症高齢者グループホーム・小規模多機能ホーム 空床状況ホームヘルパー養成校京都市岩倉地域包括支援センター
精神科治療発祥の地”岩倉”
三幸会グループMAP

ご挨拶 理念と基本方針 施設概要 施設紹介 広報誌

 ご挨拶

紫雲苑 施設長 藤村 和正


介護老人保健施設は比較的病状の安定されている方々に対して、介護保険のもとで看護・介護やリハビリテーション等の各種サービスを提供することを使命としております。紫雲苑職員はご利用される方々が一日でも早く家庭復帰ができるように、また自立した生活が可能となるように一丸となって努力しております。


特にリハビリテーションに関しましては、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を配置し、理学・作業療法に加えて認知機能及び嚥下機能強化訓練を行い日常生活動作の維持・向上に努めております。健康管理面におきましては二名の医師が協力病院6施設と連携し、万全を期しております。加えて認知機能低下に伴う徘徊等の行動に対処できるように専門のフロアを設けているのも当苑の特質であります。

ご家族の皆様には随時面会いただき、ご家庭での生活状況をお伺いするとともに、入所・通所中のご様子を報告して結びつきを綿密にいたしております。地域のボランティアの方々、女性会による各種催しや、夏祭りや敬老会などを毎年定期的に開催し、地域の社会福祉関係機関とも交流を深める等、地域に開かれた施設としての運営に心がけております。3名の支援相談員が地域包括支援センター・居宅介護支援事業所との連携のもと、各種相談・家庭訪問等を行っております。



京都介護・福祉サービス第三者評価ホームページへ